新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

サンディエゴ空港から_ハートブレーカー2でソウルグライド風!?_Always be pure, simple and honest._目的地快晴!_(1155文字、短編です)

おはようございます。

朝の渋滞を避けて、

機の出発5時間前に家を出て、

4時間前に空港に着いた船木です。

サンクレメンテ市からサンディエゴ空港までは、

空いていれば60分という距離だが、

混むと3時間かかると思って、

早めにやってきたのです。

おかげでゆっくりとチェックインし、

コーヒーを飲んで、

さらにはこうして出発前ブログを書いている。

昨夕のキャピストラノビーチ。

この街にも住んでいました。

漢詩が浮かぶが自粛する(^^)

そういえば昨日のポストで、

https://www.nakisurf.com/blog/naki/archives/19909

シェルビーGT500と書いたが、

「あれはフォード・マスタングでは?」

と柳瀬が聞いてきたので、

ここにちょっぴり曖昧となるようにしておきます。

車名はむずかしい…。

ハートブレーカー2の実技をここに。

ノーズライダー風グライド。

「風」というのがポイントで、

みりん風調味料

イチローさん風バッティング

といろいろあるが、

なんでも風をつけるとそれらしくなる。

ソウル風グライドというのもいいかも。

オフザリップ風トップターンというのを得た。

さらにはカットバック風進路変更。

「ノーズライド競争をしょうぜぃ」

とロングボーダーさんに持ちかけた。

いつかはボードを連結して、

ダブルノーズライドというのも可能なのかも。

夢想風ダブルですな。

朝陽風夕陽となると、

どちらかわからなくなります。

メキシコ風ペドロスタコスは、

トワイライト色に染まっていた。

ラホヤの有名教会。

なぜかわからぬがやたら豪華絢爛だぜベイベ。

話は変わるが、

「ごうかけんらん」

という漢字を書ける人は、10人中何人くらいなのだろうか?

ついでに

「しちょうたい」

(輜重隊)

「かひりん」

(花飛麟)

これは超上級です。

CANVASのハンナアートがスターバックスのカードに!?

後でクリスちゃんに聞いてみよう。

そのクリスちゃんは、

『ハーシーズ・チョコレート』

のTVコマーシャルの撮影で忙しいそうです。

これが放映されたら彼も時の人となる。

そんなことを考えながらジンジャーティーを飲むと、

こんな啓示がやってきた。

「いつも純粋で、簡素で誠実に」

うーむ。

深いお茶なのでありました。

お、これは先ほどのチェックイン前のショット。

ちなみにこの中にはボードが3本入っていて、

ミニノーズライダー

ハートブレーカー2

キャノンボール(コード名)

このケースの中に三本入れてチェックインしたら超過料金50ドルだった。

バラバラだと150ドル。

まとめるとお安いのはすばらしい。

これが現在の行き先モニター。

俺たちの目的地だけが快晴のようだ。

いや、マウイも月夜か。

さすがハワイだなあ。

このゲートセブンティーンから飛びます。

それでは次回こそメキシコからお伝えしますね。

みなさんもすばらしい日に!