新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

サンクレメンテ街_NAKISURFオフィスから5分のCOLEに_新作グラスホッパー&バズーカ_1980年代アウトライン_世界で一番の手描きTシャツ、ロックンロール・エディション_(1869文字)

Cole Cannon Ball

http://blog.nakisurf.com/naki/archives/19861

大好きな街のひとつサンクレメンテ。

元大統領(ニクソン)の別荘があったり、

波がやたらとよく、サーフ業界の首都だったりと、

ここは不思議な場所なんです。

コールの工場に行く途中にユナイテッド50の前を通ると、

ブライアンがいることを示すカスタムライン号があった。

ちなみにNAKISURFオフィスから

COLEまでは5分、

ユナイテッド50までは4分40秒。

よって、写真撮影20秒後にはコールアジトに到着。

ちょうどシェイプを終えたコールが前に出てきた。

「コンニチハ!」

じつは以前オーダーしていたニューモデルをこのブログで紹介しようと、

それをオーダーフォーム上で再現してもらった。

長さは5’6″。

グラスホッパーの幅広バージョン。

しかもバズーカからのコンケイブデッキを導入したのです。

業界が注目している素材、カハーナで製作していただいています。

Grasshopper

Bazooka

という両巨頭。

Wide Outlineでソフトレイル。

とすると、COLEシェイプの集大成で、

超究極のボードになる予感があります。

俺は新しくも旧いアイディアがあって、

それはいにしえのデビッド・ヌイーヴァのボードの再デザイン。

さらにさらに短くしようというのが原案。

それをスケッチしてもらって、しばしのディスカッション。

おおよその形ができあがってきた。

楽しみだなぁ。

下の写真は1980年代のボードを再デザインしたもの。

俺が波乗りを始めた年代でもあるので、

このデザインのすばらしさを知っている。

’60年代といい、

そしてこの’80年代ボード。

まるでタイムマシンを手に入れたような感覚なんです。

それらに「近代デザインをコールが施す」

ということに妙があります。

次はユナイテッド50に。

1937年のブライアン・ベント。(想像ですが)

2012年のブライアン・ベント。

「見てくれ、ノーズにハンドルをつけたんだよ。

これで波の大きな日にもチャージできるようになったぜ」

と、ご満悦のブライアン。

彼のアトリエで時間を過ごしていると、

シルクスクリーンを使わないで、

直接シャツにペイントしたらどうなるのだろうか?

ポパイの絵をスラスラ?とTシャツの上に描いてしまった。

すごい!

天才!

究極デス!

と盛り上がり、

「ロックンロールをテーマに3人描くぜベイベ!」」

というこになった。

俺は連続写真でその模様を撮ってみた。

途中でKISSの『BETH』をiPhoneでかけ、

Beth, I hear you callin’
But I can’t come home right now
Me and the boys are playin’
And we just can’t find the sound
Just a few more hours
And I’ll be right home to you
I think I hear them callin’
Oh, Beth what can I do
Beth what can I do

と盛り上がりながら、

ピーター・クリスが完成しました!

パチパチ??!!

まずは一枚。

すごい!

次は誰でしょうか?

途中、

アートギャラリーからブライアンに個展願い電話がかかってきて、

その会話をしながらも詳細を仕上げ、

アメリカンラバーのインクを高熱定着させて完成です!

これはQUEENの、若きフレディ・マーキュリー。

うれしくてボヘミアン・ラプソディをかけました。

Is this the real life?

Is this just fantasy?

Caught in a landslide

No escape from reality

Open your eyes

Look up to the skies and see

名曲です。

最後の一枚は、

誰なのでしょうか?

これは!

Dream On!!

AEROSMITHのスティーブン・タイラー!

Dream On,

Dream On,

Dream until your dream come true!

これでブライアンのロック御三家が完成となりました。

早速ショールームに飾り、

3ショットをパシャリ。

このTシャツは、

世界にこれのみが存在することとなります。

希有、稀少…、

俺が欲しい。

熱い夕陽。

どうぞすばらしい週末をお楽しみください。

今日も来てくれてありがとう!