新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

海と都会のコントラストな日_(1508文字)

こんにちは、暑いですね?!

現在関東地方には、

午前中の段階で高温注意報が出ております。

どうぞご注意ください。

陽は沈み、また昇る。

文学的なる哲学者ニーチェは、

『ツァラトゥストラはこう語った』内で、

「時間は無限であり、物質は有限である」

としたためているが、

これぞまさに『永劫回帰』そのものだろう。

まばゆいばかりの日没時には、

いつもそんなことを想う。

この日のサンセットでは、

グリーンフラッシュも少し見えました。

時差ぼけもあって、

夜中3時に起きる日々が続いている。

それを上手に使って早起きサーフ。

プレイング・マンティスは、

乗り込んでいくうちに体の一部になってきた気がする。

ノーズ幅も、ロッカーも、やわらかな乗り味もすべていい。

夏は初心者が多いので、

新しく始めた人を応援するように接しています。

この場合は、

せっかくの波に乗れなくなってしまうといけないので、

「GOGO~!」と声をかけてみました。

流れの強いところや、

危険な地形では初心者に危険だということを伝えることも大事です。

せっかく波乗りに興味を持ってくれたのだから、

多くの人に楽しんでいただきたいと感じております。

今日は全国的に波が小さいようなので、

サーフされる方、

したい方はこんな日からでも始めてみてはいかがでしょうか?

プレイング・マンティス増殖中。

お気に入りのハーレ?(Hurley)のトランクスと、

ココサンシャイン、iPhoneスリーブが見えますね。

最近、ヤスの出番が少なくありませんか?

そんな気もするので、

ここにフラッフィーとDセンパイと一緒に。

みー。

ペニースケートボード初乗りのムータン。

があたんが、

「こわくないよ?。だいじょうぶ」

やさしく弟を押してあげていた。

サーファーがあたんは、

スケートボードもお手のもので、

スラロームで海沿いの夏道をうねうねと滑っていった。

遅い朝の短く濃い影も夏っぽくていい。

外房線

東京メトロと乗り継ぎ、

明治神宮前で降りて、

原宿のビームスさん本店までやってきました。

こちらの三階が、

トーキョーカルチャートbyビームスさん。

こちらでは、NAKIPHOTO個展

『happy glide』が今月22日まで開催されております。

本日の展示です。

先行発売をこちらでしていたのですが、

一度完売してしまいました。

ですが、本日再入荷しましたので、

ここにご案内させていただきます。

当初、NAKISURFやBEAMSさんのWEBでも

「今週より先行発売します」

と発表していたのですが、

在庫状況が追いつかないことと、

全国書店に供給するために発売開始を8月30日とさせていただきます。

予約開始も近日中に開始しますので、

こちらもお待ちください。

額装ラムダプリント全てにサインをしてきました。

じつはこれらは、

マット入り額装という本格的なものですが、

驚くほどお求めやすい価格設定にしてありますので、

どうぞ見に来てくださいね。

NAKISURFステッカー類もこのように販売中です。

マット入りオリジナルプリント。

夢のような発色のアクリルプリントや

ジクレパネルも展示販売しております。

こちらも完売前にお求めくださいね。

千葉NAKISURFにもお越しいただいた古川さん夫妻は、

本日都内でショッピングということで、

偶然、二つの場所で再会を果たしました。

ありがとうございます!

夜は仲良したちで、

代官山ナイトを楽しみました。

シロクマ大好きです。

クリームチーズもなかも4Vお味で、

千葉ー東京とすばらしい時間となりました。

全くカルチャーが違う土地ですが、

特急電車でたった60分。

不思議な感覚です。

海も街もたっぷりと楽しみましょう!