新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

コールとArctic Foam_サニー・ガルシア_真夏フォードアーズで、ほぼ全てのマンライの午後の歌_(1906文字)

こんにちは、

またもや週末ですね。

今週はゴールデンウイークがあったので、

特に早く感じられます。

コールに行くと、

ちょうどブランクスが届いたところだった。

このArctic Foam社製にこだわりがあり、

最近流行のUSブランクスならいくらでも手に入るのだけど、

タッチと比重、そして発泡が全く違うのだそうで、

稀少なこのブランクスを待ちつづけているコール。

「これだけ来ると週末返上だね」ということで、

遅れているボードも全て間に合わせていきます。

シェイピングベイには、

俺のフィンレスが熟考状態で置かれていた。

「今週はむずかしいけど、来週にはまた少し取りかかろう」

楽しみなことであります。

「こういう創造は楽しいよね」

コールはやけにうれしそうでありました。

ライアンカールソンが、

サニー・ガルシアから戻ってきたボードをチェックしていた。

往年の名サーファーであるサニーは、

現在サンディエゴ在住でいまだに現役で、

コールからボードを貸し出されているショップライダー状態だそうです。

サニーからそんな全てへの感謝のサインがあったけど、

「彼はレジェンドだからサインはありがたいけど、

このままだと乗りづらいよね」

とはライアン。

6’0″ x 19-5/8″ x 2-5/8″

スリングショット

ACRダウンレイル

サニーはかなり幅広が好きなんですね。

俺はミーティングの隙をついて、

フォードアーズまで30分のクイックサーフ。

フィンをさらにノーズ寄りに移して、

ルースさを強調してみたらこれが大正解。

今日は快晴のカリフォルニア・サマー。

海岸で30度となっていて、

これは完全に真夏の気温です。

無人だったので、

来る波全てに乗って、

ほぼ全てのマンライ後に上がってきて、

タオルドライ後放心していたら

大瀧詠一さんのオリーブの午後を思い出した。

http://youtu.be/1XaHOYAZfKo

替え歌があるのです。

.

青い_ボードで_海_に入ったら

フォー_ドアーズの_岬までパドルしよう

これで_完璧さ_シングルフィンのワルツ

俺は_いい波に_ユラユラ乗っていくし

決まった_マンライを_太陽が見ているよ

ドドゲ_センパイが_かなり本気でニクんでる

いい景色だね♪

その良い夏気分のままオフィスに行くと、

弊社クリストファー・ジャックスは真剣なるアート時間だった。

ジャクソン・ポロックの系譜を継ぐクリス。

Great Art!

このバンもいいなぁ。

チャボの木村さんを思い出しました。

レンジ初期型。

このライセンスプレートには見覚えがあります。

【お知らせです】

アベノミクス、

または政府の経済政策によって、

ぐっと円安に振れてきましたが、

本日、円相場は1ドル=101円台まで値下がりしています。

これは4年1か月ぶりのことだそうで、

ご存じのようにドル商品を販売している業種は、

値段を改定しざるを得なくなってきました。

円安になる前から、

弊社でも業者との価格の交渉を行ったり、

輸送代金削減のため、

弊社スタッフが成田空港までボードを取りに行ったり、

その他、細かなことをして、

価格を据えおくために抗っていましたが、

このまま円レートが停滞、またはさらに円安が進むと、

大変残念なのですが、

一部の商品(輸入商品)において、

価格を改定せざるを得ない状況となってしまっております。

詳しくは後日お伝えします。

去年の11月から2割増しという状況です。

このことを簡単に言いますと、

10万円で購入していたドル商品が12万円、

つまり今日のレートですと、

半年前の2万円増です。

為替というのはじつに不可解です。

ハニー誌に引き続き、

FLOWER誌が届きました。

このパンケーキおいしそう?。

鎌倉カフェといえばウミカフェですね。

金沢文庫カフェならthe Road and the Skyにぜひ!

これはSeeaのラッシュガードで、

ユナイテッドアローさんとのコラボカラー。

かわいい♪

この夏に発売される

「Seeaハモサ・スイムトップ(ラッシュガード)」

がここに掲載されていて、情報が早くて驚きました。

これはまだサンプルしか完成しておらず、

その中の一枚がはるばる日本まで行ったのですね。

グリーンルーム・ギャラリーの案内もありました。

自分の作品をこうして各誌面で見られるのはうれしいです。

キャピストラノビーチにある老舗メキシカンカフェ。

ウエットブリトーシリーズが絶品です。

今度店内写真も撮ってきますね。

ハッピーフードがここにもありました。

どうぞすばらしい週末をお迎えください!

今日もお越しくださってありがとうございました。


One thought on “コールとArctic Foam_サニー・ガルシア_真夏フォードアーズで、ほぼ全てのマンライの午後の歌_(1906文字)

  1. Pingback: 6月3日より価格改定のお知らせです_南風のノーズライド_ウオーキングの研究結果_工場街のみんな_(1868文字) | naki's blog | NAKISURF.COM ナキサーフボードカリフォルニア