新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

プラヤ・ネグラの波質_張り付き_旅先でのキャッチサーフのありがたさ_最大風味のパイナップル150円_(1773文字)

Playa Negra, Costa Rica 2017 December

.

ここは中米コスタリカ。

でもカリフォルニアと陸続きなので、沖に夕陽が沈む。

よって、

ビーチはサンクレメンテと同じ方角を向いているので、

うねりの北西、西、南西、南を受けるわけで、

最初の週は南西210度前後角が届いていて、

それからは西うねりとなっている。

南西だと、

テイクオフして最初のセクションは理不尽なほど掘れ上がるので、

バックドアやホワイトハウスに波質が似ていた。

今届いているこの西うねりは、

まるで逗子サーファーズ岬か、

千葉マリブ、ラニアケア等のようにいわゆる「良い波」であり、

どちらにしても世界的な波であることには違わない。

今は冬なので、

南系のうねりは3月にならないと入ってこないということだが、

先週まであれほどまでの激烈な南西うねりを乗ったのだから、

それはとてもラッキーだったようであります。

Catch Surf Odysea Log 7′

.

波が小さくなった。

と言っても干潮時だけは小さく、

満潮時にはカリフォルニアや日本で言うところの

「セットで頭」はある。

ローカルサーファーは、

この波を見て「フラット」と言うので、

なんて恵まれている環境なのかと思い知った。

「所変われば品変わる」

ということわざがありますが、

これはそれぞれの土地では、

風俗や習慣が違うということを言っていたり、

同じ物でも土地が変わると、

名前や用途も変わってくるということ。

ここコスタリカの波は、

まるでハワイ、

または台風の逗子サーファーズ岬と同一なのは、

やはり波がグローバルだということを証明したのだろう。

Catch Surf Skipper Fish 6’5″

.

波が小さくなったので、

横にあるサンディーズでGoProを回してみた。

ナッキーのグラブレイルの巧みさは、

間違いなくフィンレスサーフで会得したもの。

でないと、波乗り歴1年半でバレルには入れません。

「(壁に)張り付け張り付け」

となって久しいが、

これこそが切り立つ波への能動的で、

安全なアプローチであるのだろう。

Tyler Warren’s Bonzer Disk 6’5″

.

ベンチュラ・セイジの張り付きは、

四国の河口で会得したものでもある。

さすが日本が誇るワールドクラス波です。

今日のディナーはブエナスで、ロホ(赤)パスタ。

ズッキーニ、ブロッコリー、ニンジン、

カリフラワーとトマトのベジタリアンがベースプライスなので、

迷わずこれにしたが、

おいしいのなんのって、

まるで恵比寿のイタリアン名店のアポンテ並でありました。

なぜおいしいかは、きっと鉄人シェフがいるのでありましょう。

旅先では食も大切ですね。

私たちが乗っているスキッパーフィッシュ。

JOBこと、

ジェイミー・オブライエンのエディションであることは、

キャッチサーフファンには知られた事実である。

このスキッパーフィッシュは、

旅先でこれほど活躍してくれるボードはない。

まずは壊れない。

例え壊れたとしても、

吸水して重くなればなるほど調子が良いということで、

壊れて進化していくボードであるとも言える。

こんな中米でも僻地で、

サーフショップなどがない土地では、

そんな超耐久ボードを持っている安心感はあり余るほどある。

さすがキャッチサーフであります。

おかげでNATIONコネクターを温存できるし、

ありがたいボードです。

海岸前にフルーツトラックが停まっていて、

値段を聞いてみると、

パイナップルが150円だと言う。

ク−ラーボックスの中味を聞いてみると、

笑顔でホイホイと開けてくれた。

氷に囲まれたココナッツ群が入っていて、

こちらも150円。

両方買って、ココナッツは歩きながら飲み、

パイナップルは冷やしてから切っていただくと、

人生最高レベルの甘いお味にうっとりとした南国の午後。

軽くサーフして、

これからは「次世代育成」ですぞ、

と大きなことを掲げて、

ベンチュラ・コータと遊んでいました。

海に足も付けられないほど水が怖かったのに、

今ではこうして独りで波に乗れるようようなりました。

【テクニック編】波が怖い子どもに際して_コスタリカ強化合宿メンバー紹介_(1719文字)

これもキャッチサーフ。

プロから子どもまで、

本当に汎用性の高いサーフボードですね。

それでは、

明日のテクニック特大号に続きます!

Pura Vida!!(純粋なる人生を!)