新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

嵐が過ぎておいしいパンと茶色いイナリーズ、イシハラマートと長老フレちゃん_(1250文字)

Kukuiula, North Hawaii

.

あれだけあった波は小さくなってしまった。

次の大きなうねりは金曜日だという。

しかし大きな嵐が過ぎていった。

豪雨猛雨、ものすごい雨、

大量の雨、さまざまな雨の種類を知った。

カリフォルニアはまた干ばつだというので、

少し雨をあちらにも分けたいと、

ミラーとセイジの顔を思い浮かべていた。

タイちゃんとカラちゃんも。

さてさて、島情報。

「おいしい」と噂のベーカリーが、

ハナペペという西側の街にあって、

朝しか開いていないというので、

夜明け前に行ってきました。

Midnight Bear Breads

3830 Hanapepe Rd, Hanapepe, HI 96716

Phone: (808) 346-4949

.

やったオープンしていました。

じつはここに来るのは二度目。

最初は閉店していたので、

オープンしているだけで感動してしまった。

NAKISURFでも扱っているカウアイ・ローステリーの大袋。

これはリチャードが育てたコーヒー豆の逸品であります。

このコーヒーを扱うには、

リチャードの厳しい審査を通過しなくてはならず、

よって、

“間違いなくおいしいお店”ということがわかります。

ちょうど焼き上がったばかりの

シナモンロール、プレーンロール、

アーモンド、チョコレート、プレーンの

クロッサン(クロワッサン)三兄弟に、パイナップル、

リリコイ(パッションフルーツ)、プレーンクリームチーズペストリー。

その熱々を頬張りながらイナリーズに行くと、

手前のトムクンズで真っ茶色の海水を見てサーフするのを断念した。

このエリアで水が茶色いと、

かなりの確率でサメにやられるということになっていて、

実際にマイク・クーツが足を失い、

先月はマーク・シャットが巨大なホオジロザメに追い回され、

その他にも何人も軽傷か、ボードをかじられているので、

それは怖いので南に戻ることにして、

とりあえず大好きな石原マートに寄ると、

このタロドーナッツとか、弁当群に目を惹かれた。

お味は日本の昭和20年代を想像させるクラシック。

きっとおばあちゃんが食べたら涙することでありましょう。

雑貨ラックにはこのローカルサンダルの単色が並んでいて、

さすがイシハラでありました。

長老フレちゃん家に寄り、

彼が行った日本話で盛り上がった。

あこちゃんにとてもお世話になったそうで、

この場をお借りして、私からもお礼をします。

ありがとう〜!

夕食は、

完熟アボカドとトマト、タマネギのごま油マリネ+パルメジャーノ・レッジーナ和えと、

豚肉と暖色パプリカ+人参のパイナップル炒め物でした。

工夫は油を2種類使うことで、

炒め物の方にはオリーブオイルを使い、

さらには料理酒の代わりにパイナップルウオッカを使用したアイランド味です。

同じ野菜(タマネギ、暖色パプリカ)を使うことによって手間を簡素化しました。

自分で作ったとは思えないほどおいしかったので、

よろしければお試しください!