新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

不思議だった謎が少し解けた日_(620文字)

イナリーズ。

今回の旅は、

この波が良すぎるほど良く、

そしてその小さい波サイズのために誰もやって来ないので、

私のようなサーファーにはちょっとした天国状態でもあります。

風はほとんど吹かずに、

朝晩がオフショアになるくらいで、

波サイズは潮の良い時間になると、

胸、肩程度だが、

太平洋のど真ん中に浮かんだ島なので、

たまにオーバーヘッドの突出したのが散見することになる。

朝のあいだは潮が上げているからか、波数は少ない。

2本から3本くらいやってくると、

それからきっと5分くらいは静かになる。

そしてまた波がやってきた。

大きい。

頭ちょいはあるセット波。

最初の波先の下に潜り込み、

カメラを構えて、覆い被さってくる波を撮った。

「うわ、宇宙が見えた!」

そんな体現をした気になったが、

具体的には、明るい色彩が、

一瞬の中に存在する瞬間を光で明滅させたようだった。

波の中に入って目を閉じると、

光彩の余韻が刺さるように焼き付いていた。

カメラのプレビューを見ると、それはしっかりと映っていた。

Inaris, North Hawaii

.

 

Close up. (拡大したもの)

.

波乗りをやってきて久しく、

そしてイナリーズの波を幾万回をも見てきたが、

こんな光線と色彩の明滅がいちどきに映り込んでいることに驚き、

そのことを考えてみると、今年の春分の日に遡れた。

あの日もこんな光色彩が見えたのだった。

【祝】皇紀2677年春分の日_レイライン=太陽の道、龍脈→宇宙_ウナギ=ドラゴンだったのか!_(1212文字)

波とは不思議で、

その不思議すぎた謎が少し解けた日。

ALOHA!