新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

南カリフォルニアの現在気温_タイラー・ウォーレンの丸いトラッカーFor Sale_(1133文字)

Catch Surf ®ODYSEA Log 7′

Triple Twin size Thruster

.

気温10度。

南カリフォルニアの現在気温だ。

けれど、日が昇ればこれが35度になるのだから、

寒暖の差が25度もある。

葡萄畑の横でキャンプしているおかげで

大地から湧き出るようなエネルギーを感じている。

大分落ち着いたが、

あいかわらず膝が痛いので、

朝はアップ、

つまり筋肉を温めることに専念している。

外気も温まった頃、

具体的には11時くらいになると、

沖風が吹いてきて波面に凹凸を付けていく。

これはそのアップ時に撮った写真だが、

やはりオフショアが波を持ち上げ、

そして満潮が波底を硬くし、

さらには波面はガラスのようになっていた。

Shiggy G on

Catch Surf ®ODYSEA x DFW Plank 7’6″

Catch Surf Original Fin

.

シギーGのグラブレイリング。

ご縁というかタイミングで、

シギーGまたはシャギーGのスタイル矯正担当となったが、

(この日のことは、巻末リンク*1に詳しく書いてあります)

彼がこのようにレイルをつかむと、

光速で初級者の出口に上達する。

グラブレイルとスタンスの三点支持のバランスが良いのだろうが、

これもまたシギー特性のものであるのだから、

「これを強調するようにスタイルを創り上げていく」

のが最良だと気づいた一枚でありました。

Tuna on

Nation The Pink Champagne on Ice 6’11”

.

基本の人ツナくんは、

昇ってきたばかりの陽を浴びて、

硬い斜面にシャンパンのレイルを傾けていた。

San Juan Capistrano, California

.

サンファンキャピストラノの、

タイちゃん(タイラー・ウォーレン)家に行き、

カラーホットコートの逸品を見たり、

ドリームフィッシュだ、

実験ボードだとやっていたら、

63トラッカーが登場した。

トラッカーは、

タイちゃん曰く、「進化を繰り返すモデルデス」だという。

ビンテージ系寄りのアウトラインになったり、

フォルムやシルエットを変えてきた人気モデルだが、

これはずいぶんと丸い思想であります。

6’3″ x 20″ x 2-5/8″

という3サイズ。

デッキにはタイラー手描きのマンダラロゴ。

まだタイラー家にありますが、ご興味のある方は、

NAKISURF千葉のハギウダかナカガワまでお便りください。

shop @ nakisurf.com

ジャンクメール防止のために@マークの前後に空白がありますが、

送る際には詰めてください。

【巻末リンク*1;シギーのスタイル矯正開始日】

カリフォルニア編というかサンオノフレ_農園波_(1430文字)

Happy Surfing!!