新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

【サーフィン研究所】ニューポート・ビーチ_ブラッキーズ_(1485文字)

Brian Miller at Newport Pier 2019 October

.

ニューポート・ビーチにミラーが大好きなブレイクがあるという。

聞いてみると、

往年のマイク・ロジャースを筆頭に、

アレックス・ノスト(ドラグラ総帥。旧ウナクネ)、

最近だと、

グラント・ノーブルたちの産湯、

というか、

人生で初めて乗った波がやってくる。

Blackie’s, Newport Beach

.

西に突き出たピアは酉の方向で、

もしかすると、

上総一宮から中村家、

富士山、

琵琶湖、

出雲大社を抜けたラインかも、

そうだったら何かが起きるかもと緊張していた。

(巻末リンクを)

ここブラッキーは、

沖の地形が複雑がゆえに

うねりが微妙にずれて重なる波質だ。

日本で言えば、

茅ヶ崎のパークだったり、

千葉だと御宿とか、

エックス系の波であります。

(奄美のBパスとかもこれ系です。詳しくは巻末リンク*2を)

ミラーはさまざまな情報を得ていく。

例えばブイ数値、

風予報、

潮位、

そして地形に関してを調べ、

その数値だったり、

予測を組み合わつつも、

この日は混むからだめだとか、

空いているとかと、

さまざまな考察と予想があった。

結果から言うと、

「ブラッキーズだ」

ということになった。

ブラッキーズはニューポートビーチにあって、

ピア北側のビーチブレイクを指している。

あまりにも良い波質なので、

常に混雑が絶えない。

Mike Rogers at Blackies

.

だが、

ブラッキーズをまとめるマイク・ロジャースが、

ハッピー・サーフィンと信心の人であるので、

全員が楽しくサーフできる環境となっている。

よって、さらに混む。

ここで入っているサーファー全員がマイクのことを尊敬しているのは、

いまだにダウンザラインで、

その日一番のセットを滑り降りるからだろう。

実際に私にも2本ものセットを譲ってくれた。

Brian Miller

.

こちらはピアの反対側。

夜明けはこちらから上がる。

上にも書いたけど、

完全なる無人で、

ブラッキーズ側は50人、

こちら0人。

広告宣伝の力なのか、

常連は他所でサーフしたくないのかがわからないが、

本当にこんなことになっていた。

夜明け直後であります。

ミラーにそのことを伝えると、

即座にピアの反対側にパドリングしてきた。

その彼の1本目の波。

ミラーの完全なる加重と、

美しいスタイルが心に焼き付いた。

Catch Surf ®ODYSEA Skipper Fish 6′6″

.

最近のテーマがあって、

それはキャッチサーフで、

世界各地の波に乗ること。

ニューポート・ビーチでもその夢が叶った。

具体的にはブラッキーズと、

サウス・サイド・ピアの良波とスキッパー・フィッシュ。

ツナくんとキャッチサーフ8フィート。

これは大きめのシングルフィンであり、

さらに言うと、

南カリフォルニアは、

スタイルが良いサーファーが多いので、

ツナくんのスタイルが自然に良くなってきた。

ブラッキーズのダレンとジョージ。

そしてミラー。

グレイトサーファーたちであります。

うれしかったのが、

NAKISURFサンクレメンテを手伝ってくれていた陸(りく)が、

このセッションに来てくれたこと。

懐かしい。

彼は現在、

就労ビザを取って、

レドンド・ビーチで働く青年となったけど、

彼にとっては、

カリフォルニアの大学生活にNAKISURFがあり、

トムくん、一平くん、

若、谷沢くん、

タツヤくんたちと共に広大で永遠なる仲間です。

この稿、続きます。

【巻末リンク:レイ・ラインとは?】

【サーフィン研究所】テイクオフの視界_鎌倉妙本寺から272°酉の方角に_中村家_(1629文字)

【巻末リンク*2:奄美ブルーパスとは?】

【特大号】奄美研究所報告その2「猛烈低気圧B-Pass編」_(2899文字)

Happy Surfing!!