新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

【ドラゴングライド・プロダクションズの回】ヘア・カリフォルニアで法王と瀧朗たちとグループカット_明日は伊豆でお会いしましょう!_(1882文字)

私は千葉でボンザーの調整を終え、

その水流機能を学習し、

茂原の純昭和風銭湯、

鎌倉由比ヶ浜のumicafeなどを通過すると、

鎌倉警察署前では、

ゆるキャラが大集合していた。

いったいどのようなプロモーションなのだろうか?

そんなことを考えていたら法王のことを思いだした。

ドラグラ・プロダクションズには、

ラカ法王という人がいる。

(ラカ法王近影:昨夜の終電於)

法王のことを詳しく書くと、

38世で、

永遠の38歳であり、

いつも笑顔で

のんびりしていて

仁義に厚く

ちょっぴりいいかげんで

他人に優しく

寝坊気味

おばあちゃんたちにやたらと好かれ

仕事の業績がそこまでふるわずとも

夢をしっかり持ち

けどちょっぴりちゃっかりしていて

ウソはきらいで

酒が好き

スポーツ&格闘技、ビリヤード卓球ボーリング万能

勉強嫌い

でもじつは真面目

心優しい法王は、

そんな長所と、

そうでもないところが混在し、

こちらも昭和の頃の横浜大洋ホエールズによる

『ジグザグ打線』のような性質となっている。

法王はガジェット好き。

ドラグラ会館には、

ダイソンのいろいろ、

オーブン・レンジ

全自動新鋭洗濯機

ホットカーペット

TV、DVD

ギター

オーディオ

ガス・ファンヒーター

空気清浄機

Google アシスタント等々がある。

昨日法王は、

3Dマッサージ・ロールなるものを追加されていた。

さて、

8ホテルに戻りますと、

本日発行のフーディガイド#11がスタンドに追加され、

恥ずかしうれしの視界でした。

内容は後日詳しく書きますね。

そして昨日は、

ヘア・カリフォルニアでは、

グループカットの予約日でした。

(巻末リンク*2を参照ください)

まずは瀧朗とナッキー。

ビールとワイン等を持ち込んで、

みんなでカットしつつ、

暇な人は、

小田急百貨店の地下、

いわゆるデパ地下などで、

閉店間際の50%引きなどを求めて、

カルちゃんのすばらしい選曲で

パーティは盛り上がっていった。

私は、

そのカルちゃんが提案するビンテージカットをお願いし、

いつものように三毛カラーに染めていただいた。

これは私が三毛の髪色を持つからに他ならず、

そんな特徴を活かしてくれるのは、

王様の仕立屋であるカルちゃんならではのことだ。

そして法王の御番。

私の三毛染めも終わり、

宝刀の聖式カットこと、

ヘア・カリフォルニア流のヘア・カッティングで、

こんな風に整えていただいた。

みんな誰かに似ていると言っていたけど、

私にはわかります。(笑)

後半パタゴニア原宿店のアツシくんも合流し、

赤ワインとサッポロ黒ラベルが追加され、

パーティはさらに盛り上がりました。

2〜4名程度のグループカット@ヘア・カリフォルニア。

最高の思い出になるかも。

(予約必須のようです)

HAIR CALIFORNIA藤沢店

神奈川県藤沢市鵠沼花沢町1-5

8Hotel 地上キャンパー内

080-4626-0073

終了後は、

近距離&全員で入れるキャパを持つ『大新』へ。

ここは前出のフーディガイドにも登場する藤沢の老舗であり、

いわゆる二軒目として機能しているラーメン屋さんである。

https://ameblo.jp/8hotel-foodie/entry-12347648063.html?frm=theme

マーボーラーメンを試しましたが、

担々麺ひとすじがよろしいかもしれません。

(瀧朗いわく大新ラーメンもいけます、と追記)

ここで法王は炒飯を注文し、

タキローカメラによると、

こんな具合であるらしかった。

すばらしき日、

友人たちとの楽しい藤沢ナイトでした。

そして、

ありがとうカルちゃん!

やはり聖式カットはもちろん、

3Dスパイラル・シャンプーも健在でした!

最高。

【お知らせ】

伊豆下田市。

道の駅開国下田みなとで、

アンディー・デイビスの大型原画の公開が明日です。

2019年11月30日15時より(入場無料)

同時に写真展も開催されます。

これは伊豆の奇跡土屋ターさん、

レジェンド&人格者水口さん、

新鋭マリーさんの伊豆作品群と、

私のカリフォルニア作品を展示いたします。

さらにサーフィン映画では、

あの伝説作をショート版としてデジタル版で上映します。

前述した父ちゃん、

ラカ太郎&二郎くん、

ケイスケ一家がやってきます。

会場でぜひお会いしましょう!

『ホストタウン記念・アンディー・デイビス氏原画作品を公開』

どうぞお誘い合わせの上、お越しください。

すっかり晴れたので、

美しい白浜、大浜、入田浜、

弓ヶ浜の波の中に入り込む虹彩が目に浮かびます。

【巻末リンク:法王について】

【ドラグラ・スペシャル】サーフハッピー_(2160文字)

【巻末リンク*2:グループカット@ヘアカリ】

【特大号】不条理時代のDFWという矢とは?_仲間と行くヘア・カリフォルニア_(3357文字)

Happy Surfing!!