新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

【ドラグラ・スペシャル】サーフハッピー_(2160文字)

ラカ法王38世(四十歳)は人気急上昇中である。

なぜかと言うと、

いつも笑顔で

のんびりしていて

仁義に厚く

ちょっぴりいいかげんで

他人に優しく

寝坊気味

おばあちゃんたちにやたらと好かれ

仕事の業績がそこまでふるわずとも

夢をしっかり持ち

けどちょっぴりちゃっかりしていて

ウソはきらいで

酒が好き

スポーツ&格闘技、ビリヤード卓球ボーリング万能

勉強嫌い

でもじつは真面目。

法王はそんな長所と、

そうでもないところが混在するいつだかの

横浜大洋ホエールズのようなジグザグ打線という内容となっている。

【フィクション】昨日はサバの日!_四大陸ウナギクネクネ・ミート_ウナクネ鯖イチローまとめ_(2600文字)

法王は、

二年ほど前までは、

伊豆でサバ、

正式には鯖一郎呼ばわりされていた。

そしてサバブームがやってきた。

私がコスタリカにいるとき、

サバが『今年の一皿』という大賞を獲り、

あまりのサバ人気におののいた名付け親(後の摂政)が、

「サバはミステイクでした。みなさん、これからはラッコでお願いします」

と公式会見がなされた。

その翌日。

藤鯖市片瀬三丁目のサンエーハイツ(サバちゃんの生家)に調査団がやってきた。

ある転生の捜索隊だという。

少しすると、大騒ぎになった。

捜索隊の一人に聞いてみると、

「(サバちゃんは)菩薩の化身です。

転生系譜の、

つまりダライ・ラカ37世の生まれ変わりだと、

託宣(たくせん)により判明したのです」

と興奮しながら話してくれた。

ここでサバイチローこと鯖一郎は、

正式にラカ38世となりまして、

サンエーハイツ・ラカン・タタミヤ・チョーゴ・カタセ・サバッツォ

(聖主、穏やかな栄光、憐れみ深い、信仰の護持者、智慧とサバの大海)

というお名前を受けて現在に至っております。

【特別特大号】ウナクネ・カノン(正史。ご注意:普通のサーファーは読まないでくださいね…)_(4038文字)

呼び名が幾度も変わってややこしいことこの上ないのですが、

ラカ38世は、

ウナクネ(後のドラグラ)元素となる

『炎のサヴァーダ思想(下にリンクあります)』を語り、

信徒を一気に引き込みました。

さらには、

38世法王の穏和で爛漫、

ホッコリとした暖思想と超平和主義者と、

『エッジィかつ頭脳解析』

というこれまたジグザグ打線の印象を、

ウナクネ(後のドラグラ)信徒たちに与えました。

ジグザグ打線から連想して、

旧い野球ファンには、

大洋ホエールズとか、

屋敷、シピン、田代、

カミソリシュート(現2シーム)平松、

山下というヒストリカルな選手たちを浮かべたことだろう。

(法王は、大洋ホエールズを継ぐ横浜DeNAベイスターズのファン)

[ウナクネ三部作・序編]ネオ・フィンレスに最敬礼_炎のなかのサヴァーダ思想 バラボン論的タキビネコ論_(2088文字)

昨日、

そのラカ法王が上総一宮にやってきて、

ダブル・レインボーを出して、

さらにはタキビシたちとタキビナイトとなったことまで書いた。

いや、書いていなかった。

(電車で22:32に到着したところまで)

タキビナイトは大盛況で、

翌朝は、

タキビシ→未明より仕事に向かった

瀧朗→睡眠継続

聖式カルちゃん→起床後サーフ

タチバナノダンナ(橘旦那)→睡眠継続

となった。

なんと一番疲れていて、

ゆっくりと起床されると思われた法王は、

単独で起床され、

ティナ号でエックス&ジェフリーズまでやってきて、

バレルをゲットされたのでありました。

(これも昨日ポストにございます)

法王は結局1日中サーフし、

夕方になって、

フィンレスにチャレンジされることになった。

「法王がフィンレスをされるのは、危険でございますが、これも経験でございます」

そう摂政である瀧朗が気づかう。

「以前にですね、(フィンレスは)やったことがあります。まるでコントか曲芸みたいになりました」

スポーツ万能、

サーフしていなくても上達していくという特技の法王でさえも、

七転び八起きではないが、ずっと転んでいた。

がんばれ!

がんばれ法王!

そうやって、

私も含めた友人たち全員が彼を見守っていた。

Catch Surf Odysea Plank 7′ Finless

.

「よーし波が来たぞ!」

う、あれ。

わ、おー。

え、ありゃこりゃ。

む、大変なことになりました。

はは、後ろ向きで落ちていきますね。

南無〜

あ、そういうことか。

開眼しました。

ではこうします。

えい。

うわぁ。

落ちる〜、瀧朗君〜!

し、進行方向に向けばいいんだ。

うわ、今度は泡に押される〜。

レイルが突き刺さるかも、うわぁ。

お。

お、お。

お、お、お。

お、お、お、お。

あと少しでフェイスだ。

手を入れてみよう。

手をこう。

どうなるかな?

向きが変わった。

あれで良かったんだ。

全体的にスライドしてきたけど、

軸がぶれなければ大丈夫。

体幹を固定しよう。

うん。

向いたぞ。

うん。

お、こ、こ、これは!

もしかするとメイクしたのかも。

このままキックアウトして有終の美を。

えいや〜!

うん。

!!!

やった〜!

おお!

ラカー!

らか〜らか〜!

ありがとう〜!

ら〜、ああうれしい。

生まれて初めてのスピンが成功したぞ。

えーと、平成最後の5月4日か。

まだ誰も知らないことですが、

次の年号は、令和ですよ。

そしてみどりの日。

丙申(ひのえさる、へいしん)、

旧暦三月。

ここのかで月齢が18。

みんなありがとう!

すべてにありがとう!

あ、ナキさん撮ってくれたかな?

もしかしたら撮れました??

撮れてます?

え、撮れた!?

撮れていますか!

やった〜!

らか〜らか〜!

ああ、うれしい。

さば〜!

じゃなかった「らか〜!」

NAKISURFハギウダもそれを受けてラカ〜!

そうやって法王のハッピーサーフは伝搬していきました。

おわり。

Surf Happy!!