新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

ノーサーフ日はDream Come Trueのパンダ模様のウエットスーツなのか、MTのレーサースーツなのか_(2525文字、短編です)

2010_NH_V2959

こんにちは、

ノースハワイはアップルバナナがたくさん実る季節となりました。

春風と、それをもたらせた湿気たくさんの春日をいかがお過ごしですか?

きんちゃんは、

「波はたぶんいいよ?。今日の日の出時刻が6:14だから、

5時には沖にパドルアウトするんだ」

と早朝波乗り炎上型メールがあった。

こちらも同様に日の出前からイナリーズに行ったのだが、

2010_NH_T7545

風が強く、合わず、そして雨まで降ってきた。

凸凹になった海面をしばし見て、本日はノーサーフと決めた。

ブイは14フィート@16秒(北西335°)と昨日よりも上がったので残念。

2010_NH_T7622

さらには魔法の杖であるBWG5’5″も積まれていたので、

ビッグバレルに入りたいと願っていたが、

天候だけはどうにもならず、明日に期待する。

BWGについては、昨日のブログ

『春風来たり、キングギドラ波を手なずけたBWG』

https://www.nakisurf.com/blog/naki/archives/10898

をご参照ください。

2010_BWG_T7439

でも仕事もたまっているので、ちょうどいいとオフィスに戻って写真仕事。

下の写真は先月のもので、

ネイザン・フレッチャー、そしてアイアンズ兄弟たちと、

キングギドラ・イナリーズを楽しんだ日ですね。

P1140026

大きなトラックがブルースので、

サビタと比べると倍近い体積のラージサイズ。

これだけ大きいと、立体駐車場には入りませんね。

でも、ノースハワイには立体駐車場はひとつもなかったな。

そのかわりにこうして砂浜大駐車場がたくさんあるのです。

ブルースのトラックについては下のリンクをご覧くださいね。

https://www.nakisurf.com/blog/naki/archives/9745

20100114_Inaris_T6058

このときのブイが20フィート@13秒で、

それはこんなにゴジラ波だったのだなあ。

ここは波の高さよりも幅が倍ほどもある激烈波で、

毎回思うのですが、溺れる人がいないことがすごい。

やはりこんなところもノースハワイなのだなあ。

https://www.nakisurf.com/blog/naki/archives/9735

そんな回想をしていたら何年も前のことに感じたけど、

日付を調べたらたった40日前のことにびっくり。

時は早いようで、遅いときもあるのですね。

昨夜ゴールデンタイムにメジャーTVで、

ドノヴァン特集を1時間枠で放映されてまたまた有名になったD大先生。

8_ 283

雑誌社の用事があって電話をすると、

「ちょうどロスアンジェルスに行くんだよ。行くか?」

と、ノースハワイ空港にいた。

「いつ戻ってくるの?」

と聞いたら

「明日(土曜日)にライブがあって、

月曜日に帰ってくるから」

と2泊3日の日程だった。

これはドッキーの写真で、

弊社千葉アジト前のプレヤ・ネグラ(黒砂海岸)だ。

持っているのはND9/NDRですね。

これを見ていきなり思いついたのが、

『パンダ柄のウエットスーツ』

ということで、

それはこのコパンダ柄をモチーフにしてみてはどうだろうか?

20年も前に池田の潤ちゃんが「牛柄」のウエットを着ていたのを思いだした。

ウエットスーツ製作歴28年というI氏に相談してみようっと。

コパンダ

そうしたら神ノ島のかたやんからメールが届き、

そこには彼の大事なコレクションである

創刊当時の『サーフィンライフ1979秋冬号』が!

MT_0001

当時はバリも夢のまた夢だったようで、

“Dream Come True”

とヘッドラインになっていた。

そして、かたやんは、

「MTは当時女の子に大人気だったんですよ」

と証拠写真があり、そこには30年前のMTが!

MT_0002

本当にかっこいい、

というか美男子ですね。

それにしてもど派手なウエットスーツを着ていらして、

こちらもかなりかっこいいです。

俺は派手な1980年代も通過しているので、

こういう色のウエットスーツには嫌悪感などはなく、

むしろ好ましいと思っている。

で、このレーサーを

『Z1サーフスーツ』として、

色だけでも復刻できないものだろうか?

そんなことを考えた。

これもI氏に聞いてみようっと。

MTについては、こちらの後半部分と、

https://www.nakisurf.com/blog/naki/archives/10518

歴史はここに詳しいです↓

https://www.nakisurf.com/blog/naki/archives/6915

R0018455

話は突然変わって、

小学校にアニーを迎えに行くと、

R0018454

いつものようにスクールバスが停まっていた。

けど、このスクールバスはハワイ州の財政難のため、

もうすぐ走らせられなくなるという。

R0018456

「そんなわけはない」

と思ったのだが、本当のことなんです。

そうしたら生徒数と同数の送迎車が登下校時に学校に押し寄せるわけで、

温暖化とか、エネルギー削減の反対、真逆ということになる。

なんだかハワイ州のしていることはいつもよくわからぬが、

もうすこしスマートにできないものだろうか。

ちなみに去年から生徒は金曜日も休みになる日があって、

これは「先生に週5日分の給料を払えないから」

という冗談みたいなことです。

予算組のときに教育費を削減する法案が可決されちゃう州というのは、

アメリカでもこの州だけかな、と思っている。

まあ、俺が生徒だったら週休3日は大歓迎なんですけど。

ノーサーフのときにしているのは野球の練習。

baseball

練習といってもノアを連れていって、

ボールを彼に投げて、打ったのを走り回って追いかけているという単純なもの。

でも普段使わない筋肉を動かすので、

波乗りでの怪我予防と、心肺系の鍛錬には良いと思っています。

あっ、野球の練習でサーフサプリは必携ですよ。

グビリと飲みながらサーフサプリマニアのD先輩を想う。

ドッキーからのメールで、

次女スカーレットがセルフポートレイトを撮って送ってきてくれた。

scarletts shadow

よく見ると、自転車のカゴにハートがあって、

それがとってもキュート。

scarlett and cass shadow

今日もNAKISURFにお越しくださってありがとうございます。

明日も春だといいですね。

ショールームオンラインではお買い得の

「アウトレットボード」が掲載されています。

http://nakisurf.ocnk.net/product-list/29

もしよろしければご覧になっていってください。

Have a wonderful weekend!!