新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

【サーフィン研究所】ハッピーサーフィン&アロハ・バイブス・オンリー_(1098文字)

Catch Surf® Skipper Fish x JOB Pro Edition 6’6″

.

大雨が降ってきそうな湘南。

波は小さく、

潮位によって、

大きなボードならばサーフ可能という感じだろうか。

スーパー・タキビ神が、

一宮フォードアーズと名付けたのは、

上の画像の4つドアのトイレが由来だとはあまり知られていない。

きんちゃんは、

「フォードアーズはサンオノフレのポイントだっけ?」

「あれ、ポイントって言っちゃいけないんだよね」

「ブレイクと言えば良かった」

(巻末リンクを参照ください)

タキビ神のワンオフ

『ビッグ・バー・オブ・ソープ』

を見ながらそんなことをおっしゃっていた。

(このワンオフについては、巻末リンク*2を参照ください)

都内経由で湘南鎌倉まで来たとは昨日書いた。

『人間交差点』

という名作マンガが矢島正雄さんと、

弘兼憲史さん合作であるが、

鎌倉長谷のアーバン・アイランド・ソシエティは、

「サーファー交差点」

とも言えるほど良質なサーファーが集まる。

昨日も遊びに行くと、

みんな集まっていた。

ガラさんを中央にジャイアンやユウくん、

平野太陽くん、

夏絵ちゃん、

さらに書くと、

以前サーファーズ岬で、

法王と一緒にサバ手をされた御仁までもやってきた。

お店が終わると、

ジャイアン行きつけの

「七里のおいしいラーメン屋さん」に向かう。

サーフィンが上手なガラさんは、

車の運転もまた上手だった。

日没頃のそらの色に浮かび上がるタカヤマ商店に、

ドナルドと、

土井さんのことを思い出した。

(ガラさんについては、巻末リンク*3を)

そのおいしい金そばを楽しみ、

やがてジェット・アキラもやってきて、

ガラさんと、

ユウくんと楽しいサーフィン話に花が咲いた。

ハッピーサーフィンがテーマだったことも良かった。

そして、

私が着ていた

『アロハ・バイブス・オンリー』

というベースラインだろうか。

集合写真の一番後ろに写っている方が、

このお店の店主だ。

大変な人気店だったので店名を伏せるが、

気になる方は、

七里ヶ浜の西友付近で検索されたら出てくるだろう。

Photo by Yuko Torisu

at Surfers Zushi

.

泰介さんと小島さんが、

1973年の復刻ボードを見て目を細められていた。

サーフィンをしていると、

永遠の少年少女になれる瞬間がたくさんある。

波に乗りたくなってきた。

【巻末リンク:フォードアーズとサーフブレイク】

サンオノフレのフォードアーズのピーク_シェーン、タイラー、SEEAカリナ_インスピレーション展のリンタロウさん_サーフブレイク、エリア、スポットのこと_(2626文字)

【巻末リンク*2:タキビ神のTWワンオフ】

【サーフィン研究所特大号】サーフィンで精神世界の扉を開く_マンダラコーヒー近況報告_(2222文字)

【巻末リンク*3:ガラさん@奄美】

【サーフィン研究所奄美支局】パンダとミリとガラさんに知る人種差別について_(1495文字)

Happy Surfing and Happy Lifestyle!!