新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

天才編集者ジェイミー・ブリシック

ジェイミー・ブリシックは、

マリブ出身の、

ニューヨーク在住の人気著述家だ。

今回は、

『ザ・サーファーズ・ジャーナル誌』で、

日本のサーフ界を特集する記事を書くために鎌倉にやってきた。

およそ1年以上滞在し、取材をしていくという。

まずは私たちの始祖というか、

海王神であり、ウナクネ老師である横山泰介さんにお会いし、

ウナクネ大師である抱井さん一家ときて、

私にインタビューしてくれることになった。

隣は彼の奥さんのジゼラ。

横にいるトミヤマさんは、編集長として参加している。

ジェイミーは、

1996年に私がUSAサーフィング誌に寄稿しているとき、

彼は編集者として働いていた。

そのオフィスで何度か会ったことがある。

文章を書く者として、

彼の記事に酔わされることはしばしばある。

特にこの5、6年は彼の撮る写真がもすごく、

天才リストに入っているほどの辣腕編集者であります。

それにしても

「長期滞在して、日本を取材していく」

というのは彼らしく、

これは紹介される日本側にとってもうれしいものである。

時間の余裕が記事の幅と深みを生み、

それが彼のすばらしい作品を生み出す秘訣だと知った。

見習わなくては。

カカイさんによると、

ジェイミーはテッド・ロビンソン時代のプロサーファーであるという。

なるほど、

あのサーフ文章の切れ味は、

プロサーファーならではものだ、と今更ながら納得した。

この大切なミートがあったumicafeを後にしました。

みなさんにありがとう!

続きはこちら↓

ジェイミー・ブリシック2

Happy Surfing!!


3 thoughts on “天才編集者ジェイミー・ブリシック

  1. YUURI

    こんにちは 先日はありがとうございました。
    お会いできて光栄です(^^)

    今日は無事、到着されてらっしゃる事と思います。
    どうぞお気をつけてお過ごし下さいませ。
    私の仕事のサイトです・・・http://lovelight.us 
    実はこんなコトしてます?

  2. ふなき

    行ってきます!

    うわあ、オーラな人だなあ、と思っていたらやはり。
    今度診てください。
    Fさんがコスタリカ、パナマから帰ってきたころに電話しますね。