新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

【サーフィン研究所】台風14号波7日目_しんじょう君と眠狂社長_南国室戸岬_(1567文字)

Photo by DJ VCA

.

台風14号からのうねりはまだ残っている。

それにしても長命だ。

すでに7日目。

昨日は、

オーバーヘッド波がやってきていた。

波高を見ると、

まだ10秒間隔で波高が1メートル以上あり、

すると、

今日もまた良波でサーフできそうだ。

強い波でやっていると、

喰らったときに体のどこががバキとか、

ベキまたはボキっととなり、

氷または整体先生のお世話になることが多かった。

だが、

最近はそんなことが少なくなった。

なぜかを考えてみると、

もしかすると、

波に体がフィットしてきたのかもしれない。(笑)

このしんじょう君が、

屋根から店長職をされる

『ローソンかわうその里店』の前を通ると、

ついカメラをかまえてしまう。

店長は高さ7mもあるのだそうだ。

こうなってくると、

NAKISURF千葉の屋根の上にも、

ラカ法王か、

タキビ神、

またはジローくんのバルーンを設置したい。

デザインを含めて、

どのくらいの金額があれば可能なのだろうかと、

真面目に考えてしまうのはいつものこと。(笑)

しんじょう君と言えば、

キタノノウエンのアルジであるヤスくんが、

似ているだとか、

モデルになったと知られている。

彼は、

私の4代目スキッパーフィッシュで、

かなりの数のバレルを抜けていた。

バレルのネジレや、

開き、

そしてひねるように閉じることを読み、

反応し、

スタイル良くバレルアウトしてくる。

これは、

昨日のヒーローの潔(きよし)くん。

1977年にサーフィンを始め、

22歳から世界旅を始めたグレイトサーファー。

なので、

とってもオープン・マインデッドな自由な考え方と、

公平な物の見方をされている。

The DGP Boss on

Muso Masamune 6’8″

.

これは土曜日の社長こと、

ネムリ・キョウ・シャッチョー。

ポジションや速度、

すべてがマッチして夢波を表現されていた。

シャッチョーは、

バックサイドの円月殺法が有名だけど、

フロントサイドも虚無感を持ちつつ、

「無想正宗6’8″」を帯び、

無敵の活躍をしていた。

(巻末リンクを参照ください)

さて室戸。

スカイアンドシー・ムロトで

「おいしいもの研究」をしつつ、

蔵バーのミュージック・セレクションに忙しい。

サンバにバイヨン、

エキゾチカにロックといった塩梅である。

DukeTを着たマグヤンと、

SURF&SURF T(カスタム。未発売)、

そしてビンテージTのそろい踏みがうれしいショットとなった。

東うねりを受ける湾に行ってみると、

陸に積まれた消波ブロックに波が炸裂していた。

もしかすると!?

そんな予感で目を付けていた岬町ブレイクに行ってみると、

なんと、

すばらしい波がやってきていた。

そして前出のキヨシさんがされていた

『世界波乗り旅のこと』を突然思いだした。

Catch Surf® Skipper Fish 6’0″

Tyler Stanaland model

Mega Quad Fins

.

セットはここまでのサイズとなり、

沖でブレイクしているおかげで、

あの恐ろしい岩群が遠くになっていた。

私たちの重要なテーマであるハッピーサーフィンを掲げるべく、

デューク・カハナモクTでサーフして、

これをインスタグラムに掲載すると、

湘南のきんちゃんが電話をかけてきてくれて、

「10月中旬にトランクスでサーフしているのが信じられない」

そう言う。

「土佐は砂がまだ熱く、

日没は17時35分なので、

18時頃までサーフできますよ」

そう返答すると、

「別世界の南国だね」

としみじみおっしゃるので、

再びキヨシくんの世界旅を追想していた。

レイバックから連想したボトムターンでスラッシュ・メタルですな。

【巻末リンク:シャチョーさん社長さん。これはマルヤT】

【サーフィン研究所特大号】WBPの円月殺法_ネムリ・キョウ・シャチョー_(2088文字)

Happy Surfing and Happy Lifestyle!!