新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

【サーフィン研究所渾身号】寛容と偏屈_カルディでメロン酒の塩辛_ギリシャとフーナカイ_(1719文字)

Sting 1973

Ben Aipa / Hiroyuki Maeda 6’2″ x 21″ x 2-1/2″

.

波の良いところを見つけた。

「ナキさん、このことは言わんといてください」

仲間のグッドサーファー土佐氏にそんなことを言われた。

「もちろん、波が出ているあいだは誰にも言わないよ」

「そうなんです。波がなくなれば、ここがどこやったかわかりませんしね」

私は、

多くのサーファーに良い波でサーフしてもらいたいと思う反面、

いわゆる「変な人」もやってくるだろうから、

土佐氏や私が考えることは同じなのかもしれない。

ここで変な人を書き出すと、

相当な文字数を必要とするので割愛するが、

かんたんに書くと、

隠れハルキニストであるシギーGが言うところの

「やれやれ」ということであろう。

(隠れハルキニストの発端については、巻末リンクを参照ください)

 

上級ハルキニストと他薦される瀧朗にSMSしてみると、

「このきわめて優れた土佐波について、

乗った場所を今更気にする人もいないだろう。

波乗りというのはそういうものではないか」

そんなムラカミ文体が返信されてきた。

私たちは、

『波』という寛容の化身と遊んでいるのにも関わらず、

こうして偏屈になるのはなぜだろう。

(瀧朗のラカリマス・イブについては巻末リンク*2を参照ください)

買いものをしに街まで出た。

具体的には高知市内のカルディだ。

蔦屋書店内にこの名店はある。

すると、

こんな3838ポルシェを見た。

これはここに来るまでの信号待ち100回達成記念の副賞だと、

私は静かにiPhoneでその証拠を撮った。

信号待ちは良いのだが、

たった100mの間に3回も停まると、

海はどれほどまでに自由で楽しいのかと再確認した。

カルディの戦利品はいくつもあるが、

その頂点はこのメロン・リキュールだろうか。

エチオピアのコーヒー豆を、

このメロン酒に漬けたらどうなるのだろうか?

@mandalacoffee_japan

ドキドキしたらジョージ・ハリスンの香港ブルースがかかった。

(探したらYOUTUBEにあったので。

こちらは巻末リンク*3を参照ください)

これも購入。

薪で焚いた土鍋銀シャリでワシリと、

バクリと食べる欲求が襲ってきた。

(銀シャリというのは白飯のことです。念のため)

3838(サバサバ)と言えば、

ラカ法王の幼いころのニックネーム。

最近こうしたグラフィックを施してくれるのは、

齢72歳になられる華厳さんの仕事だ。

華厳さんは、

ビットマップ画像編集ソフトを見事に使いこなされ、

ドラグラ・プロダクションズには欠かせない存在となった。

昭和23年生まれの華厳さんを拝見していると、

年齢という数字は関係ないようだ。

ひとりごとだが、

「ポコニャンかわいい」

閑話休題。

横浪半島にサントリーニ島を模した場所がある。

近くを通ったので行ってみると、

まさにエーゲ海の島にいるような錯覚となった。

こんなところに住むと、

自身の世界感はどのくらい変わるのだろうか?

そんなことを想像させるほど、

キクラデス諸島のそらと海はきれいだった。(笑)

ショーン・トムソンと一緒に映っているのが、

ロッキン☆フィグの愛称で知られたリック・フィグネッティ。

彼は先週の金曜日(16日)に64歳で亡くなった。

心臓発作だったという。

リックは、

ラジオDJとサーフショップを経営するかたわらで、

『PSAA(現WSL)アメリカ・ツアー(1990年代)』の実況だった。

このUSツアー・ヒート中での私の紹介は、

「レッド・ジャージ、ミチュフュディ・フナカイ・フロム・ジャパーン!」

こんな感じだった。

5’0″ Mini

Photo by @u_skee (U-Skeさん)

.

中継中(会場内に聞こえる)は、

短くして「フーナカイ」と呼ばれていたので、

悪くはないリング名だと、

コンテスト中は「フーナカイ」に成りきっていた。

そんなご縁の人のご冥福をお祈りします。

【巻末リンク:問題のハルキニスト】

【サーフィン研究所&ドラグラ・プロダクションズ】スカシー室戸で『波の歌を聴け』の表現特性_(2106文字)

【巻末リンク*2:瀧朗の人気曲】

【サーフィン研究所&ドラグラ・プロダクションズ】両界歌合戦の『ラカリマス・イブ』作詞家本人が語る想い_よいお年をお迎えください!_(3574文字)

【巻末リンク*3:ジョージ・ハリスンの香港ブルース】

Happy Surfing and Happy Lifestyle!!