新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

湘南アロハ_ヘア・カリフォルニアの魔術_(1548文字)

永い夢を見ていた。

奄美にいたのだろうか。

その人は別れ際というか、

目を覚ます前に

「5月26日だからな。大事なんだぞ」

起きると、

夢の記憶はこの人と、

その大事な日付だけを残して霧散してしまった。

そんな夢。

さて湘南。

逗子サーファーズ岬は、

オンショアで少々の波がありました。

早朝なのでナルちゃんはもちろん、

誰もいなかったのでそのまま海岸線を進み、

鎌倉まで行く。

話題となっているアーバン・アイランド・ソシエティ。

ハワイ初ブランドのフラッグストアが鎌倉は長谷にあります。

ちょうど奄美からグリーンヒルの優人くんが来ていて、

アーバンにいるというので、極楽寺経由で向かった。

ジャイアン台風でおなじみのジャイアンと、

ドローンマスターの優人くんの2ショット。

(ジャイアン台風については巻末リンク*4に)

Nation Eagle 6’8″

Drone Shot by Yuto Midori

.

彼が撮ってくれた動画を巻末においておきます。

「アロハだけ」

そんなスローガンがすばらしい。

藤沢駅までやってきて、

8ホテルにチェックイン。

フーディガイドの取材が始まる前に、

大好きなカルディに行き、

天才的な味の「いぶりがっこおかき」や、

これからお会いする方へのギフト、

そして有機コーヒー等々を購入する。

カルディに並んでいた商品には以前、

中村竜さんに「試作品をいただきましたのでぜひ」

そうやってぜひのポーズと共にいただいた

絶品ケルナーとピノのスパークリングがあって感激した。

北海道余市からの芸術。

次はお待ちかねのヘア・カリフォルニアです。

奄美で昔からの友人にひさしぶりに会った際に、

「白髪増えたな」

そんなことが気になっていた。(笑)

カルちゃんこと軽部さんは、

ヘアカリフォルニア主宰であり、

世界的にも名高いヘア・アーティストとして知られている。

シャンプーが驚きの快感覚。

聞いてみると、

「3Dスパイラル」というシャンプーのテクニックだった。

感激した私は、

カルちゃんに自分の髪が持つさまざまな疑問や質問、

そして宇宙の大きさや膨張、

さらにはこの世の仕組みについて問うと

「黒のメッシュを入れましょう」

そんなことになった。

「むう」

「目立たないやり方があるんですよ」

そんなことになった。

「メッシュってこうやるんだね」

ささっと、

髪をいくつかのパートに分けていくカルちゃん。

「さすが」

「サザンクロス・ウィービングと言います」

「へー。マジンガーZ みたいだ」

「そうなんですか。ハイライトを入れる際もこの技が有効です」

聖式カットとされるだけあり、

サーフ中にも邪魔にならないように、

そして、ハサミを逆向きにして、

私の髪が乾いたときに跳ねるように削いでいく。

「スクランダーカッターと言います」

「みんな名前があるんだ」

「はい、プロですので」

やった!

髪が若返り、

タイムマシンで10年前に戻ったようになりました。

オウムのペラ助(©タイムボカン)がいなくなったが、

それはこっちの話でございます。

カルちゃんありがとう!

長時間耐久施術だったのにすごい。

ヘア・カリフォルニアのエアストリームが、

タイム・クワガッタンに見えるほどかっこよかった。

ありがとう〜!

ということで、

8ホテルのフーディガイドの取材は無事に終わり、

おいしいものをいただいて、

文章を書くという夢のようなお仕事。

京都酒蔵館から続く街のお愉しみ。

(以前のフーディガイドは巻末リンク*2をぜひ)

Great day and great night.

ありがとう!

【巻末リンク:奄美ドローン動画】

【巻末リンク2:フーディガイド#008】

アンディ・ニエブレスの世界観_8ホテルフーディガイド_(675文字)

【巻末リンク3:フーディガイド#006】

サンオノフレサーフカンパニー_ノースハワイ回想編その1_ヘア・カルフォルニア X RVCA X アレックス・ノスト_8ホテルフーディガイド#006_(2501文字)

【巻末リンク4:ジャイアン台風について】

バックドアのウミガメ(動画あり)_青い海とフエフキダイ_銘弁当の龍郷町重野玉里店_(2150文字)

Happy Surfing!!