新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。

naki's blog

サーフィン三段昇進試験!?_6月のまとめ編_(1656文字)

こんにちは、

まだ梅雨空の湘南です。

昨日はクレーン車前で、

サーフィン・フィンレス三段昇進試験がありましたが、

見事落ちました。(笑)

二段までは簡単ですが、

三段となると、なかなかむずかしかったです。

しかもフィンレスなので、どうにもならなかったです。

練習日にはうまくいったので、

オフショアの日にもう一度挑戦します。

ちなみに三段=サーフボード三枚重ねということでした。

2枚より3枚が三倍難しかったです。

ぜひトライしてみてください。

そんな段数には目もくれないのがタイラー・ウォーレン。

昨日からメキシコへのロードトリップに出発し、

片道20時間も運転するという。

彼のインスタグラムでその模様が垣間見られるので、

フォローしてみてください。

ちなみに私のが

nakisurf です。

どうぞよろしくお願いします。

そのままインスタグラムに進むと、

世界一の日焼け止めとされる

『ココサンシャイン』のスナイプスポーツが、

カラちゃんことカラニ・ロブのハッピーサーフィンをポストしていた。

こちらまで楽しくなります。

こちら宮崎より、

タイラー・ウォーレンのドリームフィッシュのドラマ。

青島ビーチパークが話題になっていますが、

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.aoshimabeachpark.com/

こちらは誕生寸前のUNK-X II

ウナクネ心友会の松本さんが今日も乗っているはずです。

茨城の波はいかがでしたか?

ウナクネ会サンディエゴ支部長のデヴォン・ハワード。

高潔な人格者として知られていて、

いつか彼の説教を8ホテルか湘南Tサイトで聞いてみたい。

こちらウナクネ心友会会長の河合さん御用達ワイン。

とてもおいしいシラーでした。

怪魚ハンターという番組を昨日見たが、

これは名古屋城のお堀で捕獲されたというアリゲーターガー。

解剖のために胃を見たのだそうが、

この体皮が厚くて、

包丁やナイフでは切れずに結局はチェーンソーを使ったという怪物ぶり。

1910年3月、

ミシシッピ州ムーンレイク

.

2mにもなる世界最大級の淡水魚で、

3mという人食いガーもいるという。

「この裏にある新林公園の池にもいました」

とはサバちゃん。

観賞魚として飼育していて、逃がして繁殖しているという。

そのサバちゃんの出勤風景。

サバー。

8ホテル1Fの8ラウンジでの朝食にはまっている。

おいしいコーヒーやジュース等が飲み放題で、

こんなフレンチトースト等3〜4種が選択できる。

フジサワにいらしたらぜひ!

このブログでは『タキビネコ』で知られている梵やナツコたちが、

新しい仲間を連れてやってきた。

タキビネコたちのサヴァーダ思想という新説は、

こちらのリンクに詳しいのでご参考を。

[ウナクネ三部作・序編]ネオ・フィンレスに最敬礼_炎のなかのサヴァーダ思想 バラボン論的タキビネコ論_(2088文字)

Z1サーフスーツのブラック&ホワイトのロングスリーブ・スプリング。

軽くて、足の動き鮮やかであります。

伊豆では、

Abema TVの『サーフィン研究所』の収録があり、

ビュッフェスタイルの朝食をいただいた。

弓ヶ浜。

GoPro用のブラケット(台座)を装着したデモボード。

日本中をお待たせしているキャッチサーフは現在通関中です。

いましばらくお待ちください。

よく冷えたムーチョ・アロハ・ビール。

これらは収録後にいただきます。

藤沢サバリバ付近にあった秀逸ブラックボード。

入りたくなる内容は多くはない。

先日終了したビームス・ジャパンさんでの個展では、

それはたくさんの方にお越しいただきました。

改めましてお礼をここに。

20数年前のフレッチャー親子。

彼らは先日の日本旅からクリスチャンはバリに行き、

その後、父ハービーと、

弟ネイザンが息子レーザーたちを連れてバリ合流しているそうだ。

詳しくは彼らのインスタグラムで。

これは奄美のビラビーチ周辺だろうけど、

中村豪さんと、先日サーフィンを始めた島田さんとの合同ショット。

息子さんもサーフィンデビューしたそうで、

奄美大島と波乗りがつなぐ拡がりがうれしい。

いつまでもハッピーサーフィンを続けてください。

Surf Happy!!